足のむくみが女性に多く現れるたった1つの原因を整骨院経営者解説

サンフレンド株式会社

090-2560-2434

〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9 竹山ビル弐番館502

営業時間 10:00 〜 18:00

足のむくみが女性に多く現れるたった1つの原因を整骨院経営者解説

2019/03/16 足のむくみが女性に多く現れるたった1つの原因を整骨院経営者解説

「男性よりも女性に足のむくみが多いのは何故なんだろうと疑問に思っている」
「足のむくみはどんなことが原因なのかを知りたい」

 

このブログではこのような悩みを抱えているあなたに向けて記事を書きました。

 

足のむくみとは?

身体の中でも最もむくみが起こりやすい部分が「足」になります。足のむくみは立ち仕事やデスクワークの方にもよく見られる症状の1つで、どちらも同じ姿勢が続いたことによって足の水分(血液やリンパ液など)の循環が悪くなり、水分が溜まってしまい引き起こされてしまいます。医学的に言うと「浮腫(ふしゅ)」と言います。

足のむくみの原因は?

足は心臓の位置から遠い位置にあるので、血液の流れが悪くなりやすいことと、重力の関係で水分が足に溜まりやすいからです。さらに疲れが溜まったときや睡眠不足になってしまった場合も、心臓の働きが低下することで血液を送り出す働きが弱くなってしまうため足のむくみが起こるとされています。

足の筋肉が動かされることによって、心臓に血液を戻すポンプ作用があるのですが、筋力が低下したり、動かす機会が少ないことで、血液中に水分が溜まってしまうのです。

何で足のむくみは女性に多いの?

女性の場合は男性よりも筋肉量が少ないためむくみが起こりやすいとされています。筋肉量が少ないということは基礎代謝も低く身体を冷やしやすくさせてしまうためです。

 

ある研究結果によると、午後にむくみが出るよりも午前に多く見られたという結果が出ています。

足のむくみの原因を改善させるには

足に滞ってしまった水分を心臓の方向へ戻してあげる必要があります。自分で改善させるには「適度な運動」「セルフマッサージ」「足裏を刺激する」この3つの方法を試してみましょう。

適度な運動

ふくらはぎを始め、下半身の筋力は身体の中の筋肉の割合が多い部分になります。その部分の筋力が弱ってしまうことで血液の流れが悪くなることが考えられるので、ウォーキングや散歩などの軽い運動から始めてみましょう。会話を出来るくらいのペースが理想的です。

セルフマッサージ

自分自身で簡単に出来るものの1つがセルフマッサージになります。基本的には足先から膝の方向に向かって擦るような形でマッサージをしてみましょう。揉んだり押したりしても効果的ですが、擦る方法もマッサージの中では効果的なので低刺激で尚且つ疲れにくいものになります。

足裏を刺激する

足の裏を刺激することによってふくらはぎの筋肉が柔らかくなります。同時に足先に溜まった水分を促しやすくなるので、青竹踏みやゴルフボールなどで足裏を刺激してみましょう。行う際には座って行っても結構な刺激量なので、かける圧力に注意しながら行ってみましょう。

 

足のむくみには危険なむくみもある

足のむくみは一過性のものであれば心配する必要はないのですが、病気が隠れている可能性もあるのです。その中には心臓や肝臓、腎臓といった内臓疾患を始めとするむくみがあり、重大な病気が発見されることもあるので、むくみが酷くてなかなか治らない場合には、一度病院を受診するようにしましょう。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

サンフレンド株式会社

【住所】
〒116-0014
東京都荒川区東日暮里5-3-9
竹山ビル弐番館502

【電話番号】
090-2560-2434

【営業時間】
10:00 〜 18:00

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP